スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

4軒ハシゴ→緊急避難

2006/09/10 Sun 20:39

結局喘息がおさまらず、病院で吸入してもらうことに。

1軒目:日曜でも診察している病院へ
内科、産科になっていたので行ってみた。
が、やばかった!!!
喘息気味で腰の曲がった93歳のおばあちゃん先生!!!
最近まで喘息で総合病院に入院していたとのこと・・・

看護士さんもおばあちゃん・・・
先生より看護士さんがみてくれた感じ・・・
昭和初期のような病院で、当然吸入なんてしてもらえませんでした。
無駄だった・・・

2軒目:休日診療担当になっている近くの内科へ。
前に子珍獣を連れて行ったとき、インフルエンザでもないのに
タミフルを処方した病院。
ちょっと不安を抱きつついってみると、
患者で喘息の人があまりいないから、吸入の薬を常備していないとのこと。
またもや無駄!!!

3軒目の前にアクシデント。
部屋で遊んでいた子珍獣。
バッテリーカーから降りようとして、後頭部をテレビ台にぶつけて流血。
すぐ泣いたし、しばらくして止まったので大丈夫ということに・・・
2センチくらい浅く切れたようでした。
もちろんたんこぶも。
旦那も体調がイマイチなようで・・・
全滅寸前の一家です・・・

3軒目:前に休日診療でかかったところ。
本当はお休みなんだけど、電話したら診てくれるとのこと。
今度こそ吸入してもらえました。
楽になった・・・
今晩また喘息でるかもよ、と先生に言われてしまったので、最終手段に。
出産予定の埼玉の病院で点滴をしてもらうことにしました。

夜9時過ぎになって、父上母上に車できてもらい、
子珍獣と二人で埼玉へ緊急避難。
旦那は置いていきました。一人でなんとかしてくれ・・・
途中、病院へよって点滴。
点滴が終わったのは日付もかわった深夜1時過ぎ。

これでやっと安心して眠れる・・・
1日で医療費いくらかかったのやら・・・
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示
« 療養 | HOME | 2回目のPTA »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。